FC2ブログ
タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【裁縫】毛糸で編んだハンチング帽のふにゃふにゃブリムを改造。

2019.01.22(07:59)

以前編んだこちらのハンチング帽ですが…

【ニット】flaxとお揃いの糸でアラン模様のハンチング帽を編みました。
【棒針】アラン模様のハンチングを編みました。※求む!ハンチング帽の編み図情報※

なかなか良い具合に出来上がってその時は凄く満足してたのですが…
旦那がかぶってるのを見てるとどうしてもブリム部分のふにゃふにゃ感と形が気に入らなくて思い切って改造することにしました。

用意したもの。
型紙作るための紙。
はぎれ。
接着芯。
以上w

ブリム部分をなぞって大体の形をとり定規で測りつつぴったりサイズで型紙を作り、縫い代をつけてはぎれを2枚裁断。
接着芯は1枚完成サイズで裁断して、アイロンで布に貼り付ける。
接着芯を貼っていない(接着芯の厚みや好みでここは両方貼り付けても良いかも)布と返し口を残し中表で縫い合わせて表に返して綴じる。
帽子に縫い付ける。 以上ですw

IMGP8459.png

おお!急におしゃれ感が増した、気がするw

IMGP8460.png

ブリムの大きさ自体は帽子から型紙を取ったので同じなのですが、縫うときに一段~二段ずらして縫い付けてるのでブリムが小さすぎでは?問題も解決ですw

IMGP8466.png

こんな感じでずらしています。これは、ブリムの元にぴったり合わせるとかぶったときにおでこに当たってかぶり心地が悪くなるだろうなと思いずらしてみたのですが、これが正解でした。

IMGP8461.png

大きめに作ってブリム元に縫い付ける…という方法もあるでしょうが、かぶり心地を考えたら更に帽子サイズテープを縫い付ける必要が出てくる気がします。

IMGP8467.png

次作るときはサイズテープを縫い付ける方向で敢えて作っても良いかな?

感触が良かったので次。
IMGP8489.png

最近カメラがますます下手になった気がしなくともないw

IMGP8490.png

100均のはぎれですが、なかなか良い感じ。

IMGP8492.png

今回は接着芯を一枚だけにしましたが、ブリムをもっと大きくして何枚か重ね使いしてもっとかっちり仕上げたら格好良いかも。

IMGP8491.png



今回使用した接着芯はこちらです。
接着芯としてはお高めなのですが、ハンチング帽やキャスケット帽のブリムに上下一枚ずつ貼り付けて使うととてもいい感じに仕上がります。
バッグの底板(ベルポーレン )を切って使うのも良いのですが、こちらの分厚いカーペットのような接着芯だと当たりが痛くないので、毎回ブリムの縫い付けで苦労してたのが一気に解決しました。

実は、OSAKA手作りフェアで難ありでセール(300円だったかな?)してたのを見つけてまとめ買いしてあったのですよねw
あまりにも使い勝手が良いので、もっと買っておこうとショップを覗いたときに定価を知ってびっくり。

全部買い占めて置けば良かった(´;ω;`)www

スポンサーサイト

タイトル画像

【裁縫】リバーシブルメッセンジャーバッグ完成。

2019.01.17(10:16)

恒例、作りたいものが沢山頭の中で大渋滞を起こしてパニックになり何も手につかない…なんて状況になっております。

ははははは。こんにちは。
大体そんな時は落ち着いて本を読んだり違うことをやったりするのですが、今は優先順位が最後の方に回ってくるようながま口ポーチをチクチク縫っておりますw

「こんな感じのバッグが欲しい」と大きさや形をざっくりと指定されて作ったメッセンジャーバッグの報告となります。

参考本。

メッセンジャーバッグ(小)
本で(小)はバイアステープで処理する指定になっていますが、中表で処理してます。
IMGP7142.png

前面表チェック地。リバーシブル仕立てになっています。

IMGP7143.png

後面表。チェック生地は綿布で、無地は綿麻混生地になってます。

IMGP7144.png

チェック地が前面表の時の内側。ポケットは沢山作りました。

IMGP7139.png

前面表無地。前面表をチェック地にしたときは後面表は無地・無地にしたときは後面表はチェック地にしてます。

IMGP7140.png

後面表。出来た時の満足度は半端ない感じだったけれど、ややこしい仕様にしたので作ってる最中は何度か混乱しましたw

IMGP7141.png

前面表が無地のときの内側。

IMGP7149.png

本の指定ではポケットは2枚(真ん中でミシン掛けしてポケット二個)指定ですが、4枚にして(ポケット4個)ポケットをガバッと開けた時に生地の裏が見えないようにしてます。

IMGP7146.png

凝り始めたらとことん色々とやることが出てきて大変ではありましたが、とても満足できる出来になったかな?と。

依頼された義弟に渡したらかなり気に入ってもらえて良かったです。
が、布の時点では「え?そんな派手な生地で作るの?」的な反応だった旦那が、完成品を見た途端「俺も欲しい!!!」と手のひらクルーとされたのでwww完成直後に、もう一つメッセンジャーバッグを作るはめにwww



今回のバッグにはこちらの接着芯を使いました。裁縫関係を始めると、まずぶち当たるのは接着芯の種類の多さ。奥が深いです。


タイトル画像

【裁縫】小銭入れサイズのがま口完成。

2019.01.16(08:02)

気が付けば…今年も半月が経っておりましたwww
ということで、マイペースを極めたようなブログとなっておりますが、今年もよろしくお願いします。

3日から東京に行き1.4新日本プロレス東京ドーム大会に行ったり、11日も新日本プロレス観戦に行ったりと正月からプロレス観戦に本気を出しつつ、東京では靖国神社・明治神宮に行き、先週は京都の清水寺に行ったりと神社仏閣巡りで新年明けてからも出かけまくっておりまして…手芸関係は平日にちみちみやる感じで何だか充実した毎日を送っておりますw

今回は、義母から依頼されたがま口制作の報告となります。

誰かの結婚式だったかな?で、和柄の生地を手に入れたらしく、そのはぎれを使ってがま口を作って欲しいと頼まれまして、それほど大きい生地でもないから別布でマチをつけてがま口を作りました。
IMGP7128.png
使用口金:多分、8.5cm×5cmぐらいだったかな?

ひたすら裁縫しまくってた頃にメモを取るのを何故か失念しておりましたwww

IMGP7132.png

自分で型紙を引いて作ったのでマチも自由に増やしてます。一度、がま口の型紙の作り方を覚えると膨大な種類があってそのサイズ毎に悩んでしまうがま口作りのハードルも低くなり色々な形で作りたくなってきます。

IMGP7131.png

ガバッと開いて中も見やすいです。
サイズが小さいので手縫いで完成させました。
預かった生地が薄い生地だったので接着芯だけでは厚みが足りないかな?と、裏地とマチ部分はカツラギ生地を使いふっくら感を出しました。


憑りつかれたの?というほど、来る日も来る日も裁縫に明け暮れてたあの頃(旦那にも「作るペース早すぎ。どーすんの?そんなに作って」と言われたwww)に何故メモを取る暇も惜しんだのか自分でも分かりませんがw記憶を頼りに暫く裁縫報告が続きます。

写真すら撮ってないものもあるんですよねーwwwww

タイトル画像

【かぎ針】ふわふわキャットヤーンでバッグを編みました。

2018.12.31(01:45)

怒涛の連荘アップをしてきましたが、この記事で今年最後のアップとなります。

今回は前回に引き続きふわふわのキャットヤーンで、バッグを編んだ報告となります。

参考編み図。


使用糸:CAT YARN 1.5玉 150g
使用針:かぎ針10mm
副資材:20cmファスナー・ショルダー紐・キーホルダー金具・内布・タグ

編み図ではファスナーを直接編地に縫い付ける指定になってましたが、毛足の長いファーをファスナーで挟み込んでしまいそうなので内布をつけることにしました。
IMGP8172.png

今回も、トルソー画像では色が飛んでしまってます。

IMGP8173.png

適当に、ボールを編んでキーホルダーにしました。

IMGP8188.png

っかわっいい!!!

IMGP8187_2018123101324540e.png

色のグラデーションが絶妙です。

IMGP8186.png

内布は足跡柄でより猫っぽくしてみました。

IMGP8177.png

スヌードとセットにするとより可愛いです。


毎年恒例となってきた年末の怒涛のアップですが、実は編み物以外のものは全然アップ出来てないのですよね。
年明けは裁縫修行中のものを地道にアップしていこうと思います。
来年こそは、年末に慌てないようにマメに更新…出来たら良いなと思っています。

使用糸合計:25299g
使用糸玉計:666.5玉
使用キット計:12キット

2018年
使用糸:2732g
使用糸玉:43.5玉
使用キット:0

う、うん。今年は裁縫してた期間が長かったから全然編んでませんねw来年は必ずキットを消化します!

こんな適当なブログですが、来年もよろしくお願いします。

良いお年を。
タイトル画像

【棒針】ふわふわキャットヤーンのスヌードを編みました。

2018.12.31(01:14)

連続記事アップすみません。この記事とあと1回で終わりですのでお付き合いください。

今回は販売当初から気になっていたキャットヤーンを購入してスヌードを編んだ報告となります。

参考編み図。


使用糸:CAT YARN 2サビブラック 1.5玉 150g
使用針:輪針12mm・かぎ針10mm

IMGP8174.png

ちょっと色が飛んじゃってます。本当にふわっふわで気持ちが良い糸です。

IMGP8175.png

抜け毛は全然ないし、こういう系の糸は当たりはずれも多い中大満足の糸となりました。

IMGP8190.png

こちらがより肉眼で見る色に近いかな?

IMGP8189.png

マジで可愛い!!!
この糸でザクザク編んだプルオーバーとかジャケットとか良さそう!

と、追加購入をしようと思ったら、全色品切れ中みたいですね。
入荷希望!!!


使用糸合計:25199g
使用糸玉計:665.5玉
使用キット計:12キット

本当にふわふわの猫に触ってるみたい。
タイトル画像

【棒針】Ravelryよりsockhead hatを編みました。

2018.12.31(00:44)

大晦日ですねー。ちょっと駆け足で怒涛の記事アップしますw

今回はsockhead hatの報告となります。
参考編み図。

使用糸:SCHOPPEL Admiral R Drock 1玉 90g
使用針:2.75mm.3mm

IMGP8193.png

うむ。可愛い。

IMGP8199.png

長くダルダルになるのは好きではないので指定の長さで編みました。

IMGP8197.png

犬好きな義弟へのプレゼントなので犬タグを。

IMGP8194.png

後ろがお気に入りです。

IMGP8191.png

だるーん。

使用糸合計:25049g
使用糸玉計:664玉
使用キット計:12キット

あと2回ほどアップします。

タイトル画像

【ニット】RavelryよりSszanamiを編みました。

2018.12.30(23:51)

本日2度目のアップとなります。

参考編み図。


ざっくりとオーバーサイズでカジュアルなデザインです。

使用糸:Star Pochette80 80g巻コーン 7本 560g
使用針:輪針3号・5号

IMGP8200.png

急いでトルソーに着せたので綺麗なラインが出てない…

IMGP8201.png

長めの丈にしてざっくり長袖Tシャツのような感覚で着られるようにしました。

IMGP8203.png

着丈が相当長く(指定より10cm以上)したはずなのにそれでも袖の方が長いw

IMGP8202.png

綿混のオールシーズン用に編んだのですが、ウール100%の暖かいバージョンでも編みたいです。

使用糸合計:24959g
使用糸玉計:663玉
使用キット計:12キット


今年もあと一日で終わり。

最近の記事

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 【裁縫】毛糸で編んだハンチング帽のふにゃふにゃブリムを改造。(01/22)
  3. 【裁縫】リバーシブルメッセンジャーバッグ完成。(01/17)
  4. 【裁縫】小銭入れサイズのがま口完成。(01/16)
  5. 【かぎ針】ふわふわキャットヤーンでバッグを編みました。(12/31)
  6. 【棒針】ふわふわキャットヤーンのスヌードを編みました。(12/31)
  7. 【棒針】Ravelryよりsockhead hatを編みました。(12/31)
  8. 【ニット】RavelryよりSszanamiを編みました。(12/30)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。